シーグラスでランプを制作・販売している工房です。
  39年前にシーグラスのランプを発想、数多くの作品を作っています。 
  
                  渚のガラスのランプ工房通信 2021/9/15
 
    工房から-1  シーグラスアート   個展・展示会スナップ    個展のお知らせ
  工房から-5 工房から-4 |工房から-3 |工房から-2 漂着物コレクション門司港の風景
    海峡    リンク    ふくランタン・鯛らんたん     ネットショップ
展示室のご案内。

四十年近くシーグラスランプを作って来ましたが気持ちがちょっと変わりました。
やっと展示室を作る気になりました。「コロナ禍」の影響です。 
面白い展示室が出来ました。好きで集めていた蓄音器を一台出窓に置きました。
やはりレトロなガラス窓と良く合いますね。
不定休です。遠くからお立ち寄りの方はメールで何日か前に
ご確認いただけると有難いです。
 展示室が完成しました。半年かけて少しずつ作って来ました。
 レトロで華やかな展示室が出来ました。
  
 〇 会期 2021年12月23日(水)~12月27日(月)

 〇 時間 10:00~17:00まで  最終日は13:00まで

 〇 会場 北九州市門司区門司港レトロ地区 旧税関ビルギャラリー
 
 今年の年末の個展はクリスマスです。久しぶりですね。
 シーグラスランプにとても合う季節なのですが、寒いのがイヤで避けていました。
 12月には新型コロナが収まり日常が戻っていて欲しい。
   
オリーヴの木 第七回 猫模様

下関の水族館「海響館」の二十周年記念イベントで飾られるそうです。

発注を受けていたふくランタンが完成しました。
制作したのはブルーのふくランタン。
赤いのを混ぜて撮影しました。
  2021 7/6 
 
  大分県湯布院の旧日野医院。昔の大工さんが建てた洋館風の建物は面白いですね。
  湯布院は何度も行っているけれどこの建物のことは知りませんでした。「ブラタモリ」で紹介されていたので立ち寄って
  みました。一見洋風、でも良く見ていくと日本家屋。エキゾチックな雰囲気がとてもよかった。この時代、洋館風の建物の
  中で日本式の生活空間があり、オンドルの設備まであった面白さ。 患者さんの入院病棟もその当時としては立派な物
  だったんだろうね。洋館風の建物でいつも思うのは階段が狭く機能的ではないこと。スペースを取りたくなかったのかな。
 
  2021 8・19
 
 福岡県もまた緊急事態宣言になってしまいました。またかよ・・・
 九月の「こころ展」も中止になったので、残りは十二月の個展だけとなりました。
 状況がどうなるのか?今は制作するのみですが・・・。
  2021 6/24 
 
 パソコン一式を変えて快適になりました。最後まで手こずったホームページのアップロード出来ない問題も解消しました。
 少しずつ更新していきます。
 
2021年 これからの個展、展示会のお知らせ
     猫模様 2021            二月  
   会期 2021年2月17日(水)~2月23日(火)

   時間 9:00~17:00まで 

   会場 北九州市門司区     オリーヴの木
      渚のガラスのランプ工房展 2021 ゆんたす珈琲店   三月  
   会期 2021年3月1日(月)~3月30日(水)

   時間 8:00~20:00まで 

   会場 北九州市戸畑区     ゆんたす珈琲店
    第33回 こころ展  中止になりました。       九月  
   会期 2021年9月18日(土)~9月20日(月)

   時間 9:00~17:00まで  最終日は15:00まで

   会場 下関市 下関市民会館 展示室 
     渚のガラスのランプ工房展 2021    十二月  
   
   会期 2021年12月23日(水)~12月27日(月)

   時間 10:00~17:00まで 

   会場 北九州市門司区 門司港レトロ地区 旧税関ギャラリー
   
  

アマゾンさんからの販売です。
 お気軽にメールをどうぞ  
アクセスカウンター
 この 「ホームページ」 及び 「 ネットショップ 渚のガラスのランプ工房」 に掲載している 
 シーグラスランプ・ふくランタン・鯛らんたんは全て 「いわさきアートクラフト」 オリジナルデザインです。
 デザインの流用は固くお断りいたします。